西鉄平尾駅近く、高宮通り沿いにある「きらら歯科」9時まで営業しています。

きらら歯科
予約

〒815-0083 福岡市南区高宮1-3-32 1F

092-522-6151 092-522-6151

中高生の虫歯について最近思うこと

3月になると、中高生の定期検診が増えます。新学年にそなえて、お口の中をチェックしておくことは良いことだと思います。虫歯の見つかる子供にはある特徴があります。それは生活習慣、特に食生活と虫歯には密接な関係があるということです。小学生のころは虫歯がなかったのに中学生になって急に上顎前歯に虫歯ができることがあります。ジュースやスポーツドリンク等の糖分の入った飲み物を頻繁に飲んでいることが疑われます。部活後の糖分の摂取、試験勉強中のだらだら飲み、入浴後や就寝前のスポーツドリンクの摂取などです。間食をとり、糖分の入った飲み物をだらだらと飲む習慣のある子供は虫歯のリスクが増加します。のどが渇いたときは水、牛乳、お茶にしましょう。また、夜食をとる習慣のある子供にも注意が必要です。試験勉強のため夜遅くまで起きていると、どうしても夜食をとりたくなることがあります。この時の夜食は糖分の入った甘い食べ物、飲み物は良くありません。おかゆ、うどん、卵、牛乳、大豆製品、大根、などの消化吸収の良いものを少量とることで十分です。夜食をとったことを忘れて寝てしまうことのないよう、大事なことは摂取後はできるだけ早くブラッシングをすることです。この時期は生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか?

一覧に戻る

カテゴリー

  • 生活と歯の事
  • インタビュー
  • 審美歯科とココロ
  • 患者様の声
  • 採用情報